部屋が女のたまり場になってる

156:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)20:53:31 ID:MEPFtOS6
ただいま。
見えるものと見えないものについてはいろいろ話が出てるが、
やっぱり実際のところどうなのか分からん。
俺は>>123の話に「なるほど」と思ったけど。
仕事は特に何事もなく終わった。
母さんから「オカズあるけど持ってく?」的なメールが届いたから、
帰りに実家に寄った。
南部鉄風鈴はすっかり忘れてたわ、スマン。
で、帰宅して今に至る。
帰ってきたら、婆ちゃんだけしか居なかった。
体調に関しては問題なし。
自分ではPCのやりすぎかな、と思ってる。
いや、ピアを擁護してるわけじゃないよ?w
飼ってた動物は…インコくらいしかないかなぁ。あとモンシロチョウ。
死んでるのは見かけてないな。

172:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:00:42 ID:b7SWQrCw
>>1が話しかけない限りピアタソからコンタクトしてくることはないの?
最初のねぇねぇみたいに。

177:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:03:14 ID:jqRtZkdI
日本中のバカたちが1とピアのために集まってること、
もうちょっと彼女にわかるように説明できんもんかな

192:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:09:28 ID:MEPFtOS6
>>172
PCやってると、ときどき肩をつついてくる。
コックリ紙に手ェ置いて「何?」って聞いても、
『なんでもない』だとw
>>177
どう言やいいんだろうな?
「今日、楽しかった?」
『うん』
「なんか思い出せそう?」
間があって、『わからない』
「あ、ゴメン。無理に思い出さなくていいから」
『わかった』

275:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:35:12 ID:MEPFtOS6
「今、呼んだ?」
『たぶん』
「どうやったの?」
『わからない』
「何か考えた?」
『よぼうとおもった』
「もっかい出来る?」
『やってみる』
しばらく間があって、
『むりみたい』
「そうかー…どうしてだろ…」
『どうしてだろう』
「…ね」

294:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:41:54 ID:2OXEPhF6
>>1さん、>>278さんの似顔絵のなかに似たのはありますか?

303:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)21:45:09 ID:MEPFtOS6
>>294
初スレ900氏のがそれっぽいかな?


335:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:03:03 ID:MEPFtOS6
>>332
袖なし。首周りは閉じてる。
テレビ付けた。
「なんか見える?」
『みえない』
「音とかは?」
『きこえないよ』

373:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:16:09 ID:MEPFtOS6
>>333
聞いてみた。
「ピアはさぁ、俺と話してて疲れない?」
『うん』
「それじゃ、どんな感じ?」
『あんしんする』
「そーかぁ。
じゃあさ…ちょっとキツい質問かも知れないけど、
ピアはこのままの状態でいいと思う?」
少し間があって、
『よくない
らくだけどそれじゃだめ』
「だよな…ピアも分かってんだな、ちゃんと…」
『うん』
キツい…
でも、ピアの方がもっとつらいんだよな…

396:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:23:58 ID:MEPFtOS6
俺が凹んでどうすんだって感じだよな
>>371>>388
呼ぶときは『つんつん』ってするね。
名前教えてなかった。
教えた方がいいのかな?

409:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:29:51 ID:Vc0O7zuI
47都道府県が書かれてる紙をピアに見せて
生まれたトコ覚えてる?って聞いてみるのは・・?
ダメもとで

432:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[]投稿日:2005/05/30(月)22:39:28 ID:oATaupZk
日本地図を見せてみよう

450:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:48:35 ID:MEPFtOS6
>>432
あったかなー、日本地図。
「ピアは行ってみたいところとかある?」
『わからない』
「パッと思いついたところでいいんだけど」
間があって、『すいぞくかん』
「水族館?」
『そう』
「じゃあ、今度行ってみる?」
『うん!』←※注目
今思ったんだけど、[はい]と[いいえ]、最近全然使ってないな。

458:あなたのうしろに名無しさんが・・・?[sage]投稿日:2005/05/30(月)22:52:24 ID:mWLZB7ps
>「じゃあ、今度行ってみる?」
>『うん!』
ピアタン「!」使ってるYO!!
これって>>1が勝手に語尾に付けて書き込んだの?
それとも本当にピアタンが「!」使ったの!?
もし使ってるならそれって大分解れてきてるってカンジがする

484:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)23:00:29 ID:MEPFtOS6
>>458
使ったよ。
俺もちょっとビックリしたw

551:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)23:31:30 ID:MEPFtOS6
>>540
聞いてみた。
>>543
別に強くないよ。
一人で寂しいっていうのはなんとなく分かるし。
だから、助けてあげたいだけ。
「ピアはもうさみしくない?」
『すこしゆうきでたよ』
「頑張ろうな」
『うん!』

570:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/30(月)23:41:17 ID:MEPFtOS6
そろそろ寝るわ。
今日もいろいろありがとノシ

721:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)19:01:04 ID:SXWtP0mk
ただいまァ。
疲れた…

749:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)19:56:40 ID:SXWtP0mk
起きたら、ピア以外に若い女が2人。
会話とかの関わりはないみたいだった。
出かけるまでに、婆ちゃんが増えた。
バイト先に到着。今日もピア一緒。
俺の後の奴が来られないことを聞く。
仕事開始。
午前中、客がいない時間を見計らって、店長を控え室に呼ぶ。
俺「あの…嘘ついてたことがあるんすけど…」
店「え?何?実は彼女いるとか?可愛い?その子」
俺「…いや、そうじゃなくて」
店「違うの?じゃあ、何」
俺「店長、霊感あるとか言ってるじゃないすか」
店「うん。まぁ、自慢することでもないんだけどさwははw
…あ、そうそう。昨日言ったやつ今日も付いてきてたみたいだよ」
俺「…あー、そのことなんすけど」
店「ん?」
俺「実は知ってたんすよ、俺。
っていうか、俺が連れてきたんす」
店「え?え、嘘。ホントに?」
俺「はい。霊感っていうか…あるんすよ」
店「え、じゃあ、今まで僕が話してた話信じてなかったのも嘘なの!?」
俺「あ、いや…それはマジです。
まぁ、昨日のでホントだって分かったんすけど」
店「ちょっとw霊感あるんだったら信じてよ。ひどいなぁw
で、見えるの?感じるだけ?」
俺「あー…見えます。電源付けたり消したりする感じで、
見えるときはかなりはっきり。」
店「うっそォ!あの、よっちゃん(仮名・親父のあだ名)の息子なのにィ!?」
俺「…まぁ、はい。
で、話なんですけど…」

763:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)20:22:41 ID:SXWtP0mk
部屋のことから、現在のことまで簡単に説明
(当然ながら、ユートピアのくだりは話してないw)
店「うーん、そーかぁ…すごいなぁ、なんか」
俺「あんまり驚いてないっすね」
店「あー、この前話した奴いるじゃん?能力で仕事やってるって奴。
大内(仮名)って言うんだけど。
あいつの話、いろいろと聞いてるからさ。
まぁ、○○君がそういう体質でこういう状況抱えてるってのはビックリだけど。
で、ホントに体調の方は大丈夫なの?」
俺「はい、問題ないっす(マジ)」
店「そう…よかった。僕は詳しいことよく分からないんだけどさぁ、
あんまり深く関わりすぎるのはよくないんじゃないかなって。」
俺「…そうすっよね」
店「うん、一応、大内にそのこと話してみてもいいかな?念のため」
俺「…あ、よろしくお願いします」
店「で、その子今どこ?店内かな?」
俺「あ、はい。うろうろさせてます」
店「ちょっと、接触してみたいんだけど」
俺「えっ?いや、見えてないとどうすかね…」
店「ちょっとだけでいいからさ」
俺「はぁ…やめた方がいいんじゃないすか?」
店「いや、大丈夫!自分で責任は負うよ」
俺「じゃあ…ちょっとだけですよ?
待っててください。」
ピア呼んでくる。

770:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)20:30:54 ID:SXWtP0mk
俺「あー、連れてきました」
店「うん、分かる分かる」
俺「あ、ここに居ます」
店「OKOK」
ピアきょとんとしてる。
店長手を伸ばす。
店「触ってる?」
俺「なんか透過してます」
店「そっかー…やっぱダメかぁ…
いやさ、僕も認識出来れば少しは役に立つかと思ったんだけど…
やっぱり、見えてないからかなぁ…」
俺「…店長…すんません……
てっきり、個人的興味で言ってたのかと…
…ありがとうございます」
店「いいよ、いいよwそういうのもなかったわけじゃないしさw
ま、僕に出来ることあったら言ってよ。
出来る限り協力するからさ。…あっ、大内には今日中に連絡しておくから」
俺「仕事のことだけでもありがたいのに…ホント色々すんません」
店「ははwなんか照れるなぁwあんまり気にしないでよw
うん…よし!仕事だ仕事!忙しいのはこれからだしね!」
で、仕事に戻る。
ピアには、礼言って引き続きうろうろしててくれるよう頼んだ。
スマン、いったん夕飯。
腹ペコペコだよw

785:◆fkXmFVGog.投稿日:2005/05/31(火)21:02:21[ ID:SXWtP0mk]
ただいま。
↓続きね。
で、バイト終了。
帰りに実家寄って、地図借りてきた。
つーか、ピアが見える頻度が多くなってきた希ガス。
>>777
ゴメン、喩えとしては電源付いたり消えたりの方が正しいな。
コントロールは出来ないよ。
>>779
首とか肩辺りだったと思う。
>>784
店長いい人だし、その店長が友達だって言うんだから
(なんか付き合いも長いみたいだし)、悪い人じゃないと思う。
ピアのこともちゃんと考えてくれるんじゃないかな。

465:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)21:49:43 ID:yMH2igEn0
いろいろ迷惑かけてすまんかった。
報告等はこっちで続けたいと思います。

476:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:01:02 ID:yMH2igEn0
ピアに借りてきた日本地図見せた。
「これ見える?」
『ううん』
「そーかぁ。どんな風に見えてる?」
『もやもやしてる』
「もやもやか…
ちょっと、待ってて」
音一回。(うん)

479:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:02:27 ID:yMH2igEn0
メモ紙に日本地図書いて、ピアに見せた。
「これは見える?」

『うん』
「なんかピンとくるとこないかな?」
『なにこれ?』
「え?日本地図だよ」
『うそ!?』
「ど、どうした?」
『へた』
下手!?苦手なんだよ、こういうのは!w
つーか、ピア笑ってるし。
「ひどいな…傷付いたわー」
『ごめん』
「嘘だよw気にしてないw」
『なんだ
よかった』
地図書けねぇ…orz

480:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:01 ID:eM6nhcr10
>>479
笑ってもらうという目的は達成したようだねw
薄めのレポート用紙かなんかで透かしながらなぞるといいと思うよ

481:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:03 ID:xTv5srKx0
ヘタワロスwww

482:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:03 ID:j0oykSpd0
さりげに重大発表!!!
笑ってるし!!!

483:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:12 ID:5xVOhieb0
はからずとも別の目的が達成されたなw

484:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:31 ID:DjcO22us0
1さんもピアさんも可愛いなあ

485:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:04:54 ID:gEQpKxbB0
ピアの笑い記念に1は日本地図うp

489:本当にあった怖い名無し[]投稿日:2005/05/31(火)22:05:35 ID:yUJ3jcAfO
>>479
ワロタw

490:本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:05:37 ID:OnqfVNYH0
いままでの幽霊のイメージが壊されていく
いい感じだw

494:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:07:32 ID:yMH2igEn0
そう、笑った。
今までも笑ってる『感じ』っていうのは何回かあったんだけど、
実際に見たのは初めて。
やっぱ、人間でも幽霊でも笑ってる顔が一番だよなw
レポート用紙あったかな…
ちょっと探してみるわ。

509:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:15:06 ID:yMH2igEn0
あったよ!
ちょっと待ってて。

525:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:30:02 ID:yMH2igEn0
よし!完成!これで大丈夫だろ!
ピアに見せた。
「はいっ!これでどうだ!w」

『がんばったね』
笑ってるよ。
「うっさいw
…で、どうかな?ピンと来るところない?」
間があって、『ここらへん』
関東だわ。

577:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/05/31(火)22:59:55 ID:yMH2igEn0
関東地図出来た。
けど、ちっちゃい…
デカいのはホントデカすぎて入りきんないわ。
「この中で言うと、どこだと思う?
あ、ピアが住んでたとこの話ね」
結構間があって、『わからない』

761:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/06/01(水)20:30:31 ID:jBC6RDmo0
>>736
ありがとう。
シソの天ぷら好きなんだけど、
最近あんまり食ってないなー。
起床。
ピア以外に居るのは婆ちゃんだけ。
飯食って、バイト先へ。
到着。
俺「おはよーございまっす」
店「おぅ、おはよう。
おっ、今日も来てるねーw
で、あとで時間あるときちょっといいかな?」
俺「…あ、はい」
客がない時間帯、店長に控え室に呼ばれた。

798:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/06/01(水)21:20:04 ID:jBC6RDmo0
>>776
いや、無反応。
俺が慌てて窓開けてんのをきょとんと見てた。
なんか俺一人で馬鹿みたいだしw
「揺れたの分かった?」って聞いたら、
『ううん』だってさ。
>>791
なんか長かったし。
数字よかでかく感じた。
店「あれから家帰った後、大内に電話したんだよ。
で、○○君の話をしたの。」
俺「…どうでした?」
店「うん、まぁ大丈夫そうだって言ってたよw
まず、小さい頃からの慢性的な強い霊感で、
体調にも影響が出てないっていうのが一つ。
急に発露したような霊感ってのは、たとえ強くても不安定なんだってさ。
それに、本当にマズい状態だったら、
まったくもって健康なんて状況はないと言っていいんだって。
あと、その霊の印象が悪いもんじゃないっていうのがもう一つ。
霊自身が何らかのカモフラージュをしてるって事例もあるらしいんだけど、
それやってりゃ、話聞いただけで分かるってさ、大内は。
とりあえず、今はやりたいようにやって大丈夫だって。
残りカスがある状態で浄霊しようとしてもやりにくいし、
それで成仏してもあんまりよくないんだとさ。
なんかマズいと思ったら、連絡してくれればいいからってコレ」

799:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/06/01(水)21:22:10 ID:jBC6RDmo0
電話番号が書かれた紙渡された。
俺「ありがとうございます。いろいろ」
店「いや、応援してるからさ。
昨日も言ったけど、僕に出来ることがあったら言ってよ。
出来ることないかもしれないけど…w」
俺「いや、なんかあったら相談しますw」
店「ははwありがとw
じゃ、仕事戻ろうか」
で、何事もなく(あっても困るが)仕事終了。
なんかここんとこ毎日、12頃までPCやってるから昼間眠くてたまらん…
飯食ったら、今日はもう寝るわノシ

64:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/06/02(木)21:01:33 ID:CpF1LQNf0
ゴメン、まとめてる。
昨日、飯食った後、やっぱり気になったので大内さんに電話した。
とりあえず、そこから報告。

93:◆fkXmFVGog.[sage]投稿日:2005/06/02(木)22:00:35 ID:CpF1LQNf0
一応まとめたんだけど、今報告して大丈夫かね…?